再開発によるマンション・商業施設、緑と水辺・・・。中原区の中心で変わりゆく武蔵小杉、変わらない武蔵小杉を楽しむ。それが武蔵小杉ライフ。

武蔵小杉ライフ

武蔵小杉総合情報サイト 武蔵小杉ライフ
facebook
twitter

クチュールベイク(COUTURE BAKE)

武蔵小杉エリア

老舗のオーダースーツ専門店「仕立館」の店内に併設されているカフェです。コーヒー・紅茶や自家製焼き菓子・キッシュ・タルトを提供しています。店名にも使われている「クチュールクッキー」は、お客さんひとりひとりのメッセージをクッキーに仕立てるもので、プレゼント好適品です。
店内はカウンター席と一部テラス席もあり、カウンターではコンセントも提供しています。Facebookページで最新の焼き菓子情報を発信していますので、公式サイトのリンクからご参照ください。

仕立館/クチュールベイク
  • ■所在地:中原区小杉町3-4-3 メゾンプレール武蔵小杉1F

  • ■営業時間:11:00~18:00

  • ■定休日:水曜日

3 STARS PANCAKE(スリースターズパンケーキ)

武蔵小杉エリア

2016年12月に市坪交差点近くにオープンしたパンケーキ専門店。店主さんは明治神宮前の有名店「RAINBOW PANCAKE」で修業をされたのち、同店を立ち上げました。目玉の「ふんわりとろける三ツ星パンケーキ」「たっぷりフルーツのクレームブリュレ」などのほか、オーガニックティー・アルコールも用意しています。
4名テーブル席×3、2名テーブル席×5(動かして4名以上の席にすることも可能)の、合計22席の構成です。加えてベビーチェアがふたつと、トイレには旧「33Dining」から引き継いだおむつ交換台もあります。2階の店舗に入るには階段をのぼる必要がありますが、ベビーカーなどをご利用の方は、事前にご連絡などいただければお店の方が上げ下ろししてくださるということです。

3 STARS PANCAKE
  • ■所在地:中原区市ノ坪128-1 Prima SK 武蔵小杉2階

  • ■営業時間:10:00~20:00(L.O.19:00)

  • ■定休日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)

64Cafe+Ranai(ロクヨンカフェ+ラナイ)

武蔵小杉エリア

府中街道からサライ通り方面に曲がってすぐの一軒家カフェです。1964年に建てられた家をカフェに改装し、外部から採光したベランダ(ラナイ)があることが名前の由来になっています。
店内は木造の家の風合いを生かしてあり、お洒落でくつろげる雰囲気です。屋内は禁煙、ラナイは喫煙、ペット可というかたちで分煙されています。2008年6月に店長さんが変わって以来、メニューは試行錯誤されているようですが、ケーキ類はいずれもお勧めできます。

Gallery & Cafe Millefiori(ミルフィオリ)

武蔵小杉エリア

サライ通り商店街に2008年8月にオープンしたカフェ。ギャラリーカフェと銘打ち、陶器やアクセサリーを中心とした作家さんの作品を展示・販売もしています。
ドリンクのほか、パスタやサンドイッチ、おにぎり、ラタトゥイユごはんなどの軽食もありますので、ランチにも利用できます。ドリンク・食事に特筆すべきものはないのですが、マスターをはじめお店の方の愛想が良く、子どもにも親切にしてくださいます。
伝票に乗せる木のペーパーウェイトがマスターの手彫りで、ペンギンやイルカなどとても可愛らしく、印象に残ります。

tg_millefiori
  • ■所在地:中原区今井南町5-33 パレスイトウ1F

  • ■営業時間:10:00~20:00(ラストオーダー)

  • ■定休日:木曜日

カフェ リノ

武蔵小杉エリア

「カフェ」と名前にありますのでカフェに分類しましたが、レストランでもいいかもしれません。基本的に喫茶店で、水出しのコーヒーを出しているのですが、評判なのはランチのオムライス。定番はデミグラスソースのオムライスで、スープとサラダ、ドリンク付きで1,000円を切ります。ケチャップライスをオムレツがふんわりと包んでいて、おいしいです。
また、基本的にオーダーから食事が出るまでの時間が割合早いのはうれしいところ。ベビーチェアはありませんが、シート席があるので幼児の対応も可です。スタッフは全員女性で、子供用の取り皿なども対応可能で、ランチタイムのみ禁煙です。

tg_caferino
  • ■所在地:中原区小杉町1-5256 秋葉ビル1F

  • ■営業時間:9:00~20:00 日祝11:30~17:00

  • ■定休日:不定

紅茶専門店 TEA HOUSE ローズマリー

武蔵小杉エリア

法政通り商店街からちょっと脇道に入ったところにある、小さな紅茶専門店がローズマリーです。日本紅茶協会による「美味しい紅茶のお店」認定店であり、ウバ、ディンブラ、ヌワラエリア、キャンディー、アッサム、などの各種紅茶がポット(カップ2杯分くらい)で紅茶クッキーつき、500円から。香りもよくおいしいですよ。セットのお茶菓子としてジャムとクリームつきのスコーン、シフォンケーキやカステラを付けることもできるのですが、これもまたおすすめです。うどん、オムレツ、かぼちゃスープなどのランチメニューもあり。
紅茶の葉も売っているので、ギフトなどにもどうぞ。余談ですが、なぜか大きなパンダのぬいぐるみが座席に座っています。

紅茶専門店TEA HOUSE ローズマリー
  • ■所在地:中原区小杉町3-70-4 ホーユウパレス武蔵小杉1F

  • ■営業時間:11:00~17:00

  • ■定休日:日曜日、月曜日、第3木曜日

SHIBA COFFEE(シバコーヒー)

新丸子エリア

新丸子駅東側の路地にあるコーヒー店。店長さんのセレクトによる上質なコーヒー豆の販売に加えて、カフェ営業も行っています。店内でのコーヒーは1杯500円で、販売しているコーヒー豆の中から選んでハンドドリップで淹れてもらうことができます。また、「ブーランジュリー・メチエ」のブレッドを使ったトーストなど、軽食メニューも用意されています。
同店ではコーヒーの美味しい淹れ方や飲み比べなどの各種セミナーやワークショップも開催していますが、お勧めできるのは決して敷居が高くないことです。こだわりのコーヒー店というとある種気難しい印象もありますがあくまでも気軽に、個々人の楽しみ方を尊重されています。

@marucafe(アットマルカフェ)

新丸子エリア

新丸子・iDAiモールにある、「KOSUGI CURRY」の株式会社サウンドキッチンによる2号店です。「まちの案内所カフェ」をコンセプトとし、武蔵小杉・新丸子の情報発信をしています。ランチタイム・カフェタイム・ナイトタイムの3つの営業時間帯があり、それぞれ地元の食材にこだわったメニュー展開がなされています。店内には地域のショップカードがライブラリー化され、各種イベントのチラシなども持ち帰れるようになっています。また壁面には周辺地域のマップも描かれ、紹介されているショップの位置が示されています。
1階はカウンター4席、2階はテーブル10席で、無料Wi-Fiおよび2階では電源も提供されています。

@marucafe
  • ■所在地:中原区新丸子町754 

  • ■営業時間:火曜~土曜 ランチタイム12:00~14:00、カフェタイム15:00~17:00、ナイトタイム18:00~25:00 日曜・祝日 ランチタイム12:00~14:00、カフェタイム15:00~17:00

  • ■定休日:月曜日

いがらし珈琲店

新丸子エリア

新丸子の日本医大グラウンド近くの珈琲店で、こだわりのコーヒーがおいしいと評判のお店です。カウンター奥の壁にはたくさんのコーヒーカップが用意されており、毎回違うカップで出してくれるのもちょっとした楽しみになっています。
特に人気なのは1,000円のランチセットで、パスタ(5種)またはサンドイッチまたはカレー、サラダ、デザート、コーヒーというお得感あるセットになっています。12時台あたりは混雑していますので、事前に電話予約を入れるのがポイントです。
なお、デフォルトで灰皿がテーブルに用意されており、禁煙・分煙等はありません。

いがらし珈琲店
  • ■所在地:中原区小杉町1-533

  • ■営業時間:9:00~22:00

  • ■定休日:不定休

クレープショップSARU川崎新丸子店

新丸子エリア

新丸子駅西口北側に2016年4月にオープンしたクレープショップ。テイクアウトのほか、店内に5席ほどのイートインカウンターがあります。同店のクレープメニューは30種類近くありまして、価格帯は300円~450円(2016年7月現在)です。「クリーム系」「カスタード系」にチョコとバナナを組み合わせるのが基本ラインになっていまして、中でも「全部入り」の「カスタードチョコバナナクリーム」が一番人気ということです。クレープに加えてタピオカなどのドリンクや、夏場はかき氷も提供しています。
営業時間が22時までと、スイーツショップとしては遅くまで営業しているのも特徴です。

クレープショップSARU川崎新丸子店
  • ■所在地:中原区新丸子町649

  • ■営業時間:10:00~22:00

  • ■定休日:月曜日

新丸子駅近くの路地裏に2008年7月にオープンしたカフェ。通常のドリンクやアイスなどのデザート類のほか、タルトやキッシュも入れ替わりでその時々のものがそろっています。フードメニューが充実しているのが特徴で、バケットはブーランジュリー・メチエから仕入れるなどこだわりが感じられます。フードメニューのうち、特にパスタはメチエの店員さんも太鼓判のおいしさで、数種類ありますのでいろいろ楽しめます。
営業時間が夜21:30までと、カフェとしては遅くまで営業していますので、夜の食事にも利用可能です。場所が路地裏で見つけにくいですが、新丸子ではお勧めのカフェです。

tg_bjcafe
  • ■所在地:中原区丸子通1-640

  • ■営業時間:月~土11:30~21:30 日11:30~18:00

  • ■定休日:1のつく日(お店にご確認ください)

おかし工房しいの実

元住吉エリア

「おかし工房しいの実」は、社会福祉法人しいの実会が運営する、手作りお菓子工房です。シフォンケーキやクッキーの販売に加えて、店内にカフェスペースを設けています。店内にはシフォンケーキ・クッキーが並び、カフェスペースには2名テーブル席(椅子+ソファ席)が3組用意されています。ベビーチェアも用意があり、2名席を大人2名+ベビーチェア1名での利用も可能です。
シフォンケーキ・パウンドケーキは各150円で、お好きなドリンクをつけた「シフォンセット」380円もあります。クッキーは「おと絵がたり」とのコラボレーションクッキーや、ブレーメンの音楽隊をかたどったものなど、かわいらしい作品が並んでいます。シフォンケーキ・クッキー共に優しい味で、派手さはありませんがお勧めできます。
同店では店舗での営業のほか、「ホテル精養軒」のレストランにもシフォンケーキの提供を行っているほか、法政通り商店街のイベントでは「ニカッパ君クッキー」を販売するなど、地域に密着した活動を続けています。

お菓子工房しいの実
  • ■所在地:中原区木月伊勢町6-8 ウェルフェアMISYA101

  • ■営業時間:月~金9:00~18:00(カフェL.O.17:00) 第4土曜10:00~17:00(カフェL.O.16:30)

  • ■定休日:土曜日(第4土曜日を除く)、日曜日

MUI(旧もとえ珈琲)

元住吉エリア

ブレーメン通り商店街の南側の、こだわりのコーヒー店です。品質の高いコーヒー豆の販売のほか、カフェ営業で焼き菓子の提供等も行っています。小学生までのおこさまメニューとして、りんごジュースなども用意されています。
同店は当初は「もとえ珈琲」として2013年5月に木月祗園町にオープンしました。その2015年7月に現在のブレーメン通り商店街に移転しまして、2016年7月13日をもって「MUI」に店名変更されました。
店内ではコーヒーセミナーも開催されていますので、最新情報はウェブサイトをご参照ください。

tg_mui
  • ■所在地:中原区木月3-13-2

  • ■営業時間:平日10:00〜19:00 土日祝9:00〜19:00

  • ■定休日:火曜日(祝祭日営業、翌水曜日休業)

コメダ珈琲店川崎武蔵中原店

武蔵中原エリア

 南武沿線道路と府中街道の交差点に2010年5月にオープンしたカフェです。名古屋発の珈琲チェーン店で、とりわけ地元では根強い人気を誇っています。名古屋特有のサービスとして、モーニングサービス(オープンから11時まで)にはドリンク料金のみでトーストとゆで卵が付いているほか、それ以外の時間帯には豆菓子が付いてきます。
 また、コメダ名物とされているのがデザートのシロノワール。これはデニッシュの上にソフトクリームが載っているもので、温かいデニッシュのサクサク感とと冷たいソフトクリームの組み合わせがマッチしていておいしいです。

コメダ珈琲店
  • ■所在地:中原区上小田中6-15-8

  • ■営業時間:7:00~23:00

  • ■定休日:なし

南部沿線道路沿い、武蔵小杉から御殿町の交差点を越えて少し先に華かんざしはあります。2006年に新しくできた、コーヒー豆に非常にこだわった喫茶店です。コーヒー嫌いの人が苦手とする苦味や酸味は、コーヒー豆が厳選されていないためで、良い豆を使ったコーヒーはすっきりと飲めるのだそうです。個人的にはそんな飲み口が特徴の「華かんざしブレンド」がまずはおすすめ。
その他、ランチもやっていて、「インドシェフが作った本格派カレープレート」や各種パスタも結構おいしい。日替わりランチのコーヒーゼリーもなかなか。ケーキも何種類かあります。
完全禁煙の2階席(1階はランチタイム禁煙)のほか、コーヒー豆等の販売スペース、裏手には駐車場も若干あります。

華かんざし
  • ■所在地:中原区今井上町4-27

  • ■営業時間:月~金10:00~19:00 土10:30~18:00

  • ■定休日:不定休

多摩川ダイナー(TAMAGAWA DINER)

武蔵小杉広域エリア

丸子橋を大田区側に渡ってすぐ、多摩川浅間神社の下にあるカフェ&バーです。店内には、カウンターのほか、テーブル席も20名ほどあります。またオープンテラス席では、バーベキュー(1名5,000円、4名から)も可能です。ランチメニュー、ディナーメニュー、BBQのほか、コースの「パーティーメニュー」もあります。特にキッズメニューとしているものはないのですが、子供用食器や、子供用の椅子は用意をしてくれるほか、多少味付けの加減もリクエストが可能です(2017年2月現在)。

多摩川ダイナー
  • ■所在地:大田区田園調布1-55-20浅間ビル5号

  • ■営業時間:営業時間:火~日11:30-23:00/祝日11:30-21:00

  • ■定休日:月曜日