再開発によるマンション・商業施設、緑と水辺・・・。中原区の中心で変わりゆく武蔵小杉、変わらない武蔵小杉を楽しむ。それが武蔵小杉ライフ。

武蔵小杉ライフ

武蔵小杉総合情報サイト 武蔵小杉ライフ
facebook
twitter

博多 禿鷹

武蔵小杉エリア

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店西側向かい、お米屋さんの角を曲がったところに2018年4月にオープンした博多ラーメンのお店です。基本の「ラーメン」をはじめとして、「ネギラーメン」「チャーシュー麵」「禿鷹ラーメン」などのメニューがあります。スープは比較的あっさりめですが、博多ラーメンらしい味わいはしっかりありますのでお好み次第で。辛子高菜でアクセントをつけるのも良いと思います。替え玉もあります。
また、営業時間は26時までとかなり遅くまでやっていますが、スープがなくなり次第終了となります。

博多禿鷹
  • ■所在地:中原区小杉町3-260-23

  • ■営業時間:11:00~26:00

  • ■定休日:なし

ラーメンこじろう526 武蔵小杉店

武蔵小杉エリア

かつてはラーメン愛好家を中心に根強いファンを持つ「ラーメン二郎」の武蔵小杉店でしたが、2011年1月に二郎ののれんを下ろし、「こじろう526」となりました。ただし、提供されているラーメンは基本的に変わりありません。「二郎のラーメンはラーメンではなく二郎という名前の食べ物」と言われるほど癖が強く、好きな人はのめりこみますが、受け付けない人には全く理解できないということが多いです。
基本は豚骨醤油で、太麺の上にもやしやチャーシューが大量に乗って出てきます。量は非常に多いですので、少食の方はご注意ください。二郎各店のスープには、中原区中丸子で営業していた「カネシ商事」のラーメン二郎専用醤油が使われているため、武蔵小杉とはゆかりのあるお店です。
なお、カウンター席の他、奥に4人分のお座敷があり、座って食べることもできますので、「シート席」のアイコンを付加しております。

ラーメンこじろう526 武蔵小杉店
  • ■所在地:中原区上丸子山王町1-1401

  • ■営業時間:11:30頃~14:00 17:00頃~21:00(※麺切れ終了)

  • ■定休日:火曜日

ラーメンショップ丸仙

武蔵小杉エリア

法政通り商店街の中ほどにある人気のラーメン屋さん。時間帯によっては行列になっています。支那そば、みそラーメン、ねぎみそラーメン、チャーシューメンが定番ですが、餃子をセットで頼む方も多いです。ねぎみそラーメンは、ねぎの辛味が強いですのでご注意ください。
名古屋コーチンをベースにしたスープは隠し味にフルーツを使っているため、スープはほんのり甘みがあり、あっさり味で食べやすい印象ですね。女性でもそれほど入りにくい印象ではなく、武蔵小杉界隈では万人向けなラーメン屋さんです。

tg_marusen
  • ■所在地:中原区小杉町3-66

  • ■営業時間:11:00~23:00(スープがなくなり次第終了)

  • ■定休日:木曜日

自家製麺 然/みそごろう

武蔵小杉エリア

日本医科大学付属武蔵小杉病院近く、パティスリー・カシュカシュと同じビルの1階のラーメン屋さんです。昼間は魚介系とんこつつけめんの専門店「自家製麺 然」、夜は味噌ラーメン専門店「みそごろう」という形態で変則的な営業をしています。
いずれも太いストレート麺が特徴で、かなりしっかりとした歯ごたえがあります。「然」のスープは味が濃い目で多少酸味が利いている印象でした。「みそごろう」ではにんにくと背脂を無料でトッピングできますので、お好みでどうぞ。
魚介系とんこつか味噌か、嗜好にあわせて好きなほうを選ぶのが良いと思います。なお、店内は禁煙となっています。

tg_zen
  • ■所在地:中原区小杉町1-526-6

  • ■営業時間:(自家製麺 然)11:30~15:00 (みそごろう)18:00~22:00

  • ■定休日:無休

きりん(喜輪/㐂輪)(新丸子)

新丸子エリア

新丸子駅近く、綱島街道沿いにある家系ラーメン屋さんです。店名の「きりん」は、正しくは「七」を3つ重ねた文字と「輪」の2文字で表記します。
家系ラーメン特有の豚骨醤油スープ、太麺にほうれん草、ねぎ、海苔、チャーシューという構成ですが、スープはまろやかな仕上がりで、あまりしつこくはありません。食べやすくて良いと思いますが、味が家系ラーメンとしては物足りない、という方はカウンターに用意されている「かえし」を投入することで調整することができます。
店内はカウンター9席のみで、禁煙です。スペースが狭いこともあり、「ベビーカーはご遠慮ください」という旨の貼り紙があります。
なお、2011年9月に同じく綱島街道沿いの元住吉駅付近に新丸子店がオープンしました。

きりん
  • ■所在地:中原区新丸子東1-788

  • ■営業時間:平日11:30~15:00、18:00~翌1:30 土曜11:30~15:30、17:00~翌1:30 日祝11:30~15:30、17:00~翌1:00

  • ■定休日:水曜日

富士見庵 モトスミ・ブレーメン通り店

元住吉エリア

モトスミ・ブレーメン通り商店街のそば屋さん。従来は通りの反対側にありましたが、移転しました。店内が綺麗で女性も入りやすい雰囲気です。手打ちそばがこだわりで、以前はお昼に品切れになっていたこともありました。ランチタイムにはセットメニューも用意されています。

tg_fujimian
  • ■所在地:中原区木月1-30-22 1F

  • ■営業時間:11:00~16:00 (L.O.15:30) 17:30~22:30(L.O.22:00)

  • ■定休日:不定休

木月4丁目交差点近くの尻手黒川道路沿いにあるラーメン店。三田の本店を総本山とする「ラーメン二郎」から影響を受けた「二郎インスパイア系」といわれるラーメン店の中でも、評価の高いお店です。かつては白楽で営業をしていましたが、2015年に現在の場所に移転となりました。看板が出ていませんが、店外までのびた行列が目印になります。「二郎」らしい独特の醤油味に、もやしが山のように載っています。普通盛りでもかなりの量がありますので、自信のない方は小ラーメンや「野菜少な目」などのオーダーが無難かと思います。汁なし、つけ麺対応、2名様以上での「お持ち帰り」も対応しています。
店内はカウンターのみで、回転はそれほど早くないため待機時間が長くなります。店外まで行列が延びていることも多く、30分~1時間以上待ちを覚悟して並ぶと良いでしょう。店内には無料Wi-Fiが提供されています。

豚星
  • ■所在地:中原区木月4-5-20

  • ■営業時間:11:00~22:00

  • ■定休日:日曜日

白湯麺屋 武蔵小杉店

武蔵小杉広域エリア

2010年4月に向河原駅前にオープンした担々麺のお店です。向河原駅前にありながら、横須賀線武蔵小杉駅の開業の影響を受けてか、店名は武蔵小杉店となっています。名前の通り白湯仕立てのスープで、基本メニューの白胡麻担々麺の他、黒胡麻担々麺や特性豚バラ担々麺、担々つけめんなどの各種バリエーションもあります。辛すぎない柔らかい口当たりに、細麺が特徴となっています。
店内は前述の通りカウンターのみ11席で、あらかじめ店先で食券を購入する形式です。

白湯麺屋
  • ■所在地:中原区下沼部1748

  • ■営業時間:11:30~24:00

  • ■定休日:無休